リセット!レコオヤジ!

2011年01月05日

さよならを言えないCD達! Vol.1

病室(へや)の主(あるじ)はこの俺さ/森 まゆみ
シングル.JPG

先週、大阪時代のブログ仲間nakaさんと有楽町で飲んだ。5時間!音楽の話&エロの話を沢山した。沢山の話の中で気になったのが、オイラが以前やっていた崖ップチブログの話。「そういえば月一度のフェロモン」てコーナーありましたよね、あれ読んでて僕は...」そういえばそんなコーナーあったよな〜と懐かしんだ&オイラのいまのブログに足りないのは、そうした何かカテゴライズした記事なのだなと気づいた。

もう一つ、以前、エル・スールでの話。レコードやCDやカセットほかいろいろ、音楽ソフトを簡単に捨ててはいけないと言う話。最近、俺、漫才のSPとか邪魔で捨ててんですよ。前はダンドゥットのいらないカセットとかも捨ててました。なんてエル・スール店長に言ったら。「レコ・オヤジさん、音楽の神様っていますよ!そんなことするとバチがあたりますよ」と言われた。

そして、酔ってできたのがこの記事シリーズである。最近80年代に接近してるのでダサいタイトル。

大阪時代のオイラはプランテーションに通いながら、大阪のレコード店で東京では入手できないCD漁りに失速した。金もないのによくわからないCDを買っていた。東京では見たことがない。それが合言葉だった。

そしてこのCDシングルとの出会いである。感動したのはメインの曲ではなくサブの曲、「病室(へや)の主(あるじ)はこの俺さ」であった。

永い月年(ツキトセ) 耐え抜いて 根性一つで 勝ち取った
八十と五年 命の歴史(こよみ)
負けてたまるか 車椅子
ヨイショ ヨイショ ヨイショ 病室(へや)の主はヨ 病室(へや)の主は この俺さ

ひゃ.JPG

なんとしても小林旭にカバーしてほしいと思った!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 20:37| Comment(3) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。