リセット!レコオヤジ!

2012年01月30日

レコ・ジャケについて考える3

えろ6.JPG

「もうエロ・ジャケ探しはやめた!」なんて言った次の日からエロ・ジャケ探してたもんね!母親にエロ本みつかって「もう明日から絶対オナニーしない!」てのと同じでした。

相変わらず酔ってネットリ・サーフィンしてたら上記ジャケをみつけた。好みです。なんか中学校の組体操を思い出す。う〜ん、やっぱりこうしたエロ・組体操ジャケ、日本ものってほとんど見たことない。SEXは二人でするもの。そうした固定概念が日本のエロ・ジャケの世界にも定着していたのだろうか。それとも受け入れられない土壌があるからやらなかったのか....トホホ...なんでそんなこと考えなければならない....たかがエロ・ジャケ。

えろ.JPG

こちらは日本的なヌード・ジャケですよね。ただ少し違うのは葉っぱで顔はかくさないでしょ。チチやアソコは隠れても顔はダメでしょ。日本でエロ・ジャケでイク人たちは最終的には顔なんですよ。そこを葉っぱで隠してしまうと「俺は葉っぱでイッタのか」と虚しくなる。そうした残尿感は日本のエロ・ジャケではタブーだったのだと、上記ジャケを見てオイラはつぶやいていた。


純潔*南沙織ガレージ風



原曲がガレージ風になりやすいからしょうがないけど、前奏イントロは寺内タケシ&バニーズぽい。いや何より純潔というタイトルでしょ。もう死語みたいなこの言葉、オヤジは聞いただけで〇起しますよ。青山!お前が歌うな!

posted by 東京レコ・オヤジ960 at 19:29| Comment(0) | レコジャケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。