リセット!レコオヤジ!

2011年12月14日

2011ベスト・アルバム

ベスト10.jpg

ベスト3.jpgベスト2.jpgベスト9.jpg

ベスト1.jpgベスト4.jpgベスト8.jpg

ベスト6.jpgベスト7.jpgベスト5.jpg

 1.Googoosh / Golden songs Vol.2
 2.山下達郎 / Ray Of Hope
 3.The Unthanks / Last
 4.フェイルーズ / アーリー・ピリオド・オヴ・フェイルーズ
 5.MARIA ANAMATEROU / OPOU AGAPAS KE OPOU GIS
 6.MINE GECILI / GECE KIRPIKLI KADIN ZAKI MUREN BESTELERI
 7.ナンジャラホワーズ / 笑うリズム
 8.MARIA DIKTA & OI BAROUTI / ANEMOZALI
 9.YASEMIN GOKSU / URUMELI HATIRASI
10.ALICK MACHESO / ZIVONDA KUTENDA


いつもと同じよく聴いた順です。ダントツは1の4枚組。熟女の年を象徴するアルバムでした。2はレンタルなんですけど、よく聴いた。3は2年連続のベスト入りです。4はオマケのCDRもよく聴いた。5.6は今年の大収穫でした。7は今でもヘビーマスターベーション。8のシンプルさ、9のアレンジにも惹かれた。10は飲んで踊った。

ベストアルバム3.JPG

昨年はタイものに傾倒していたけど、今年はギリシャ、トルコの女性歌手にハマッタ。ハマリ過ぎて感覚が変わってきたのかHA VY やフンタンなど購入せず。ニュ・クインでおなか一杯になってしまった。専門のインドネシアは全くなし、というか東南アジアがトホホ...だからギリシャ、トルコにはまったんだよ。アフリカものも遠のいた。エル・スールの忘年会でフェラ!フェラ!(別の意味)と叫んでいたわりには息子聞いてないし。ということでベスト(山下以外)と上記写真ブツ、すべてエル・スールで入手したものです。お世話になりました。来年もよろしくです。

毎年、CDやレコードの購入枚数が減っている。すでに本は図書館でしか借りない。パートのおじさんの眼界ってやつです。来年は遺品整理業者にCD&レコード持って行かれるのイヤだからもっと購入枚数が減るかもしれない。

遺書「オイラが死んだらCD&レコード&エロDVDをエル・スールに売ってください。そのお金でオイラのかわりに熟女パブとジャカルタにある秘密の花園で楽しんでください」

2011収穫のレコ・ジャケ

今年エロ・ジャケ探しを辞めた。下記で紹介している以上のものはないと思ったから。エロジャケとは何なのか考えさせられた。
http://recooyaji.seesaa.net/category/9862844-1.html

Takeshi Harada Group - Big Hits Double Deluxe.jpgエロ.jpgbarbatos_letsfuckin.jpg

恒例なので3枚。昭和的なヌードとオイラもマッサージして欲しいのと、もっとよく見せろ!

★酔ってレコードで遊んだ2011!
45s-356x500-thumbnail2.jpg

今年は上記写真の影響で下記の写真のようなことをよくやってました。

レコード.jpg

けっこう難しいんですよ。今は寒くて無理ですが。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 12:01| Comment(6) | ベスト・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか艷っぽいベストですね。
1は未体験です。僕に魅力がわかるかなぁ。
二年連続の3は気になります。レコオヤジさんがはまるトラッドって。
4はゲットできずに年を越しそうです。残念。
後半居並ぶ熟女にはまだ腰が引けてしまうので10あたりで踊りまくりたいですね。
Posted by Astral at 2011年12月14日 21:48
Astralさん、どうも。
>1は未体験です。僕に魅力がわかるかなぁ。
新録ではないですが、選曲がよいです。熟女ものなにか1枚をお探しに方にオススメです。

>レコオヤジさんがはまるトラッドって
全くです。トラッドのトの痔も知らないのに。独特の音世界、透明感のあるヴォーカル、暗いんだけど光が差してるような。二年連続は快挙です。

4も魅力的なヴォーカルの人です。バックもいい。飽きないギリシャものって少ないですが、これはホンと飽きない。

>10あたりで踊りまくりたいですね。
最初聴いた時は笑ってしまいました。今時、こんなアフリカ音楽アリかよ!って。ダンドゥット以外で踊ったのは何年ぶりだったか。
Posted by 東京レコ・オヤジ960 at 2011年12月15日 19:50
何だかんだ言ってもいっぱい聴いてますよね、レコオヤジさん。それだけで尊敬しちゃいますよ。
上記の写真の中のCDはどれも聴いたことないです。というか購入までいけなかったものが多いです。
でもレコオヤジさんのブログ読んでると何となく聴いた気になってしまっているんですよね。
なんとも安上がりな人間ですが、来年はトラッド的なトルコ、ギリシャも狙ってみたいですね。
Posted by サユール at 2011年12月15日 23:12
サユールさん、どうもです。

冒険しなくなりました。「悪くないよね」と思うものは買わなくなりました。というか、買えなくなりました。一枚のCDで何日分の食事がまかなえるか、エル・スールへいくといつもそんなことを考えてしまいます。

>来年はトラッド的なトルコ、ギリシャも狙ってみたいですね。
ネットリ・サーフィンでかなり自分にあうものが探せると思います。で、あ〜これほしいなぁ、と思うとエル・スールにすでにあったりとか、よくオイラもありました。ためしてください。
Posted by 東京レコ・オヤジ960 at 2011年12月16日 11:19
頭(ググーシュ)から尻尾(7インちんちん)まで、余すところなくレコオヤジさんの世界観が炸裂していますね。思わずイキそうになりました。ググーシュは緑盤を愛聴しているので、来年は赤盤も乳手したいと思います。ナンジャラホワーズの勇敢な知性、MARIA DIKTAの果敢な原点回帰、ALICK MACHESOの尋常ならざるタフネス、どれも最高でした。僕もベストを選出する際に最後まで悩んだ作品です。サユールさんも書いておられますが、レコオヤジさんのブログを見ていると色々と聴いた気になったり、ヌイた気になったりで、錯乱します(笑)。「明日へつながる」シリーズのベストは公表されないのですか(笑)?
Posted by アルバイテン at 2011年12月17日 00:48
そうか、やっぱりアルバイテンさん、オイラのブログ見てヌイていたか。そうじゃないかと思ってたんだ。

>MARIA DIKTAの果敢な原点回帰
まさにそこに惹かれましたよ。

ググーシュの赤盤はホントオススメしますよ。

>明日へつながる」シリーズのベスト
はじまったばかりですし、何せオイラの体力がついていかない。表紙見ただけでピュッ!てなるときあるしね。来年の目標です。トホホ...
Posted by 東京レコ・オヤジ960 at 2011年12月17日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。