リセット!レコオヤジ!

2011年09月30日

気になるインドネシアのレコード1

KEIKO TAKEUCHI & ORKES BAYU 7''

$(KGrHqZ,!jIE5d9FsMm1BOg4bN)2tg~~_3.jpg

e-bayのインドネシアものレコードを見ていてちょっと驚いた。
KEIKO TAKEUCHI & ORKES BAYU 7'' というタイトルでEP盤が出品されていた。
KEIKO TAKEUCHI ときいてピンと来る人は相当なインドネシア映画マニアだろう。
このKEIKO TAKEUCHIなる人物は以下三本のインドネシア映画に出演している。

Masa Topan dan Badai (1963)
Penjeberangan (1963)
Liburan Seniman (1965)

実際、映像が見れてないのでなんともいえないが、名前からして日本人であろう。こんな時代に日本人がインドネシアの映画に出ていたことが驚きなのに、もしかしたらこのKEIKO TAKEUCHI なる人物、レコードまで出していたのでは?と思わせるのが上記ブツである。たぶん同一人物であろう。
最初で最後、日本人がIRAMAレコードに録音をのこしたことになる。女優のついでに歌も録音してしまった。ありえることである。

このレコードなんと五ドルだ。5年くらい前なら悶絶したであろうこのブツ。今は気になるレコードの一枚に落ち着いてる。

シナールクマラ.JPG

もう1枚が見たことないシナール・クマラの上記ブツ。
ジャケがいいですね。ほかのメンバーが写ってないのがいい。三人娘だけ。これは欲しいです。

ということで、今日は酒を飲んでいない。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 21:26| Comment(0) | インドネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。