リセット!レコオヤジ!

2011年06月04日

パクリ方が物足りない

k210215957.jpg sweet-apples-LST071336.jpg

ロキシー・ミュージックの「カントリー・ライフ」はオイラのハジエロジャケ(初めてのエロ・ジャケ)だったことは一度書いたことがある。
最近、パクリ・ジャケと思われるジャケを見つけた。
パクリがあまいよな。まず、モデルが貧弱。もっとボインボインと来なくちゃ。それにスケスケが全くないではないか。オリジナルの命はスケスケだったのだ。ぼかしを入れられてバターを使ってそのぼかしを落とそうとしたものさえいたのだ。

しかし、なぜバターだったのか。都市伝説だったのか。
バターを塗ればビニ本の黒くぼかしたとこが見えるようになる。
オイラも信じてビニ本にバターを塗ったことがあったが何も見えてこなかった。

仮にこの二つのジャケがオイラの中学時代に存在したらどうだろう!
やっぱりオイラは「カントリーライフ」に勃起しただろう!

posted by 東京レコ・オヤジ960 at 19:18| Comment(0) | 考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。