リセット!レコオヤジ!

2012年09月30日

カセ男と飲む!1

あおえ.jpg

エルフィの復刻CDをカセットに録音し直してカセット・ウォークマン聴きながら競歩するカセ男と昨日飲んだ。エル・スール待ち合わせだったので、ちょうど店に来ていたKさんも誘って三人で飲んだ。エロ話〜音楽の話、もちろんエル・スール店長の過去の噂話まで。一番盛り上がった話が「ロマ・イラマは小さい」という話だった。

カセ男がCDを貸してくれた。さんざん聴いてきた青江三奈だったけど、このCDはちょっと違った。芥川隆行の名調子ナレーションにのせた盛り場歌謡ヒット集で、一人家で飲むBGMに最高である。いまも飲みながら聴いている。このCDオリジナルLPは見開きジャケだったんだろうなぁ、見たことないけど。だったらデジパックで見開きCDにすればいいのに気がきかないぜビクターも。CDジャケ勝手につなげてしまったぜ。

かせ男がCDRをくれた。オイラ本名は「ヒロシ」。なので「ヒロシ」の曲を集めてくれた。「ヒロシ」の歌のほとんどは「ヒロシ」がもてる歌が多いとカセ男は言う。オイラも昔は「ヒロシ」のレコードを集めていたから知っている曲が多いがあらためてこうしてまとめて聴くと楽しい。泉アキに「ヒロシ〜好きだったの〜!」なんて言われるとちょっと股間が痒くなってしまった。

ひろしくん.JPG

カセ男もしらない松岡良子 ヒロシ君 オイラも聞いたことがないのだ。何とか聴きたい。

http://blogs.yahoo.co.jp/xqjng092/17107625.html

今日の1枚

どうぞう.jpg

ん〜いい写真だ!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 21:09| Comment(0) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

フレンチ・カリブの気になる熟女!



先日エル・スールで買ったMALAVOIのDVD見てたらフレンチ・カリブモードになってしまった。
で、なんかオイラ好みはないかと探していたらこのオバハンの新譜が出ていることを知った。
マルチニークかグアドゥループか忘れたけど、シャンソン・クレオールを歌うオバハンだったと思う。シャンソン・クレオールだけじゃなくてビギン、マズルカ、ヴァルス、ほかいろいろやるオバハンで、上手くはないけど味のあるオバハンでオイラは結構昔から好きなのだ。新作一曲目の上記PVも基本はコンパぽいけどどこか哀愁があって可愛らしく好きなのである。じゃ〜アルバムもいいかな〜と思ったらそれほどでもなく、まぁ昔のオイラだったら購入していたのだろう。好みの曲もあったけど。

http://musique.fnac.com/a4234378/Gertrude-Seinin-An-ti-koukou-CD-album
ここで少し聴けます。

かりぶおばはん.JPG

オバハン、何年前だったか5枚のアルバムをコンプリートしたCD2枚組が出たことがあってこちらはかなり愛聴した盤だった。上記ジャケはそのCDの裏ジャケ。左から3枚目はミュージック・マガジンでも紹介されたことありましたね。なかなかよい作品でした。

そういえば以前このオバハン紹介していました。ラルフ・タマールとのヂュエットで。
http://recooyaji.seesaa.net/article/200871027.html

最近ハマっているもの、それは全身タイツ!

たいつ1.JPG

ことの発作はこの牧れいの全身タイツ姿だった。というかこういうの全身タイツというのか?オイラはオヤジだから勝手にそう言ってるけど、まぁいいや。でもどちらかといううとアミアミがいいなぁ〜と。

たいつ3.JPG

探せばあるじゃないですか、しかもレコ・ジャケ!日本てほんとにレコ・ジャケに関してはすごい国だなぁ〜と再考させられましたよ。でも何で外人?まぁしょうがないか、この時代じゃ。「雲にのりたい」オイラも。

たいつ.jpg

お、外国にもありました。しかしこの全身アミタイツは英語でなんていうのか...たまたま見つけた(英語じゃないけど)これ以上探しようがない。

たいつ4.JPG

なのでSEXY coverで探していたらいいのがみつかりました。

たいつ70.jpg

なんか全身アミタイツ・マニアになりそう。エル・スール15周年パーティー、全身アミタイツでDJやろうかな。きっとベリーダンサーに勝てるような気がする!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 20:39| Comment(2) | カリブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

新エル・スールへ行く!49

エロスール.jpg

22日(土)エル・スールへ行く。そういえばカセ男からこんなメールが入っていたのだ。「こんど週末にエル・スールに行く時は教えてください。久しぶりにビールをグビグビしましょうよ」と。すかっり連絡するのを忘れてしまった。

オイラが店に着くと店長開口一番「さっきまでexpさんいましたよ」だった。タイミングわるいなぁ〜、でも今日は土曜だから誰か来るだろうと期待した。実はこの日はオイラの好きなギリシャ島歌ニシオーティカの熟女歌手ステーラ・コニトプールのCDを買いに行ったのだ。そこで店長に薦められたのが左のイリニ・コニトプールの4枚組ベスト。知りませんでしたこんな人、いや、おばはん。試しにレコードも見せてもらったんだけど、これじゃわからないよな。でもイイジャケ。1200円だった。メッチャ欲しくなった。今でも活躍しているらしい。

ニシオーティカといってもオイラはいまのスタイル的なものしかしらなかったからこの4CDはかなり楽しめました。特に60年代の音源なんかは今の音よりはるかにネッチョリしていていかにも民謡、いかにも島歌という感じが伝わってきました。またイリニの歌が可愛かったりする。古いニシオーティカ、興味がわいてきた!

エロスール1.jpg

気になったのは右下のリゼッタ・カリメリのベスト盤。以前、「気になる一曲」で紹介してことのあるギリシャ熟女歌手。聴いてみたい人だっただけにこのベスト盤の入荷は嬉しかった。いや〜素晴らしい!ライカからトラッド風〜ほかいろいろバラエティに富んでいて、これは得した気分。オリジナル・アルバムも聴きたくなってきた。内容は素晴らしいのにジャケがイマイチだよね。もっと美人なのにもったいない。何かギリシャもの女性歌手を探している人にはオススメします!

http://recooyaji.seesaa.net/article/242582570.html

しかしさすが土酔うのエル・スール、コアなお客さんが来ていて、ちょっと店で飲んだり。ライ筋肉クンのSさんも来たし、Dさんにも4〜5年ぶりにあった。大阪帰りのDさん、めっちゃ明るくなってるやん!楽しい夜でした。

2枚のポストカードばー.jpg

いいですね、こういうところ日本にないでしょうかね。カウンターがあってね、落ち着いてかぶりつきで見れるところ。野次とかなくてじっくり見れるところ。舞台の小道具も気になるね、ショートコントとかもやりそう。ストリップ&一人ショートコントなんてみたことないや。いずれにしてもこういうポスト・カードがあるのがすばらしい!

すとりっ.jpg

こちらは生バンド入りですよ。ベッドがバーンとあって何すんだろうね。いや、もっとエンタなのりかも。楽しそう!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 19:50| Comment(0) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。