リセット!レコオヤジ!

2012年04月14日

新エル・スールへ行く!37

エル・スール.JPG

いや〜1ヵ月以上ぶりにエル・スールに行きました。3月の給料のトホホなことよ、パート・オヤジはつらいぜ!渋谷駅降りて歩いていたら向こうからSさんがやってきた。「今、エル・スールによってたんですよ」と。な〜んだ、タイミング少しずれたなぁ〜!とお別れする。

1ヵ月も行っていないといろいろと目新しい。まっ先に目に入ったのがACEレコードの寺内タケシとバニーズの編集盤。前作編集盤NIPPON GIRLSに続きNIPPON GUITARSだ。ジャケはいかにも欧米人好み、いやオイラも好きよ!オイラの中じゃ寺内タケシは三大ギタリストの一人ですもん!テクもそうだけど彼のジャケセンスね、この辺は欧米人も評価高いでしょ!でも左のレココレの表紙には顔はでていない。昔、「寺内ヘンドリックス」というギター教則番組みたいのあったでしょ、あのネーミング好きだったなぁ〜!ジミヘンと寺内が同レベルですよ、今回のレココレそうじゃないでしょ、だから買わないのだ!というかキャンディーズ以来買っていない。ジミー・ペイジはギターが三味線にはならないでしょ!

エル・スール4.JPG

ライナー見ていて笑ってしまったのがこのジャケ。オイラも好きなジャケだけど、汚レコードやん!「マブチ」有名になったぞ!でも外国人が彼らのレコードを入手となったら汚レコードでもしょうがないよね。オイラ達もアジアのレコードにはさんざん汚レコードつかまされてる、というか他に出てくるかわからないからかうよね。!

エル・スール2.JPG

さぁワールドねたに行きましょう。いやベタなネタだからどうでもいいですね。問題はRobin MckelleとOLOF ARNALDSですよ。前者はブルーアイド・ソウルな後者は毒のないアコギ・シンプルな。どちらもボーカルが魅力的だ。なんちゃってMODSだったオイラにはRobin Mckelleは響いたし、さっき会ったSさんも購入したらしい。OLOF ARNALDSはほんとチャーミング、カバー曲ばかりだけど和めます。常連のKさん購入。なんだよ、ワールドもの買いに行っているのに。少し前はカントリー、今はブルー・アイドソウルがエル・スールの旬ですよ、お見逃しなく!

エル・スール1.JPG

当ブログを見ている方でエル・スール経由で上記のバックを頂きました。本当にありがとうございました。日本で使ってもあまり意味ないのでジャカルタでは必ず使わせていただきます。ロマ・イラマに見せてやりますよ!「わかるかな〜わかんねぇだろうな〜」

今日のレコ・ジャケエル・スール3.JPG

そないかくさんでも!この手のジャケはよくあります。髪の毛でチチ隠す。でも、そないかくさんでも!セクシージャケとちがうやん!ただ髪の毛の多い女のジャケやん!オイラにも少し分けてくれ!て感じ。

かなり飲んでブログこいてマス!エル・スール店長嘘ついてごめんなさい!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 21:27| Comment(2) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

ブログカイタイ&タイの気になる歌手3



4/9日、NHKラジオ第一“すっぴん”という番組の一つのコーナーとしてワールドミュージック・パスポートなるものが始まりました。コメンテーターは我がエル・スールの店長H氏です。一回目は電話での出演でしたが、本番生声丸出しなんて機会あるのでしょうかね。でも、相当コアなエル・スールマニアな人たちでも朝の9時半過ぎにH店長の声を聴くことは今までなかったことでしょう。それが毎週火曜日に聞けてしまうのですからワールド音楽ファンはたまらないですね。

この曜日の担当は加藤紀子さん、そしてアンカーが藤井彩子さん。藤井さんには大阪時代何度かお世話になり本当に感謝しております。どんなお世話かって、オイラの口からはいえねえよ。

で、なんとラジオで言っていたが加藤紀子さんはエル・スールで一時間以上もCDを探していてことがあるそうで、こりゃ大事件でした。ワールドオヤジの精子、いや聖地といわれるエル・スールにあのチャーミングな加藤紀子さんがいらしてたなんて...加藤さんが触ったCDみんな買っていくでしょ。なんでも加藤さんはフレンチ・ポップスやボサノバなんかが好きで今は中南米物も聴き始めているらしい。フレンチ・ポップスやボサノバはオイラにとっちゃ三途の川の向こう側だが中南米はいけるぜ!

どうする偶然エル・スールで加藤紀子さんと会っちゃったら。
「ごめんなさい!店長さん、また遊びに来ちゃった!何かいいCD入りましたの?」
「フレンチ・ポップスのいいのはいりましたよ。あ、そうそうこの人うちの常連さんでレコ・オヤジさん、結構フレンチ・カリビアン詳しいのよ」
「はじめまして、あれ?でもその名前聞いたことあるかも、何でだろう」
「ハ、ハ、ハ、ハ、は〜じめまして、ハ、ハ、ハ、ハ、レコレコレコ」
「思い出した〜!レコ・オヤジさんてエル・スールの無断リンク集で見たことアル!エッチなブログ!」
エッチなブログと言われてオイラはそれ以上話すことは出来なかったが、でも下半身は正直だった...。

http://www.nhk.or.jp/suppin-blog/
藤井さんもいいけど、加藤さんやっぱりイイッスね!

長いイントロだな〜!タイの歌手の話はどこ言ったんだ。毎度のことですが誰だかわかりません。どっかで見たことアル顔のような気もしますが。ベースになっているのはオジェコモバでピンキラの恋の季節もまじっている。すきだな〜こういうの。VOもいいしね。CDみつからないだろうか。

さて、ブログ解体の話。アジレコ・ジャケは当ブログから全面撤退しアジレコ・ザッキーニャに移行します。それだけです。トホホ...。

チクビーム・ジャケを探せ!
ちくび7.JPG

一般的にチクビーム・ジャケは乳首を触りたいかナメタイカに分かれるわけですけど、こちらは後者としてS級物でしょう。チチの形で賛否があるかもしれませんが、そんなことも圧倒するチクビームが放たれています。

posted by 東京レコ・オヤジ960 at 19:28| Comment(4) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

アジレコ・ジャケ中華圏突入!2

ちゅうか004.JPG

う〜ん、ちょっと中華MODSして、かっこいいかな。しかし中身はわからない。好みのジャケ沢山あるんだけど、中身聴いてしまうと、な〜んだ、てなっちゃうんだよね。なのでジャケも中身もと言うやつを...。

jrq-ryh300.jpg

まぁ、ジャケと音が何となくあってるし、ストリングスのアレンジが好きかな、日本の歌謡曲にもこういう時代がありましたよね。
http://www.youtube.com/watch?v=woGB6XsCIDk&feature=player_embedded#!

qyscf-dd300.jpg

正直、ジャケはどうでもよかった。バックと歌のアンバランスが良かった。
http://www.youtube.com/watch?v=OfA3jrHVtSM&feature=player_embedded#!

heydd-tt300.jpg

ステイラーズがバックをやっているからちょっと反則かな。脱力系VOとこの太腿がイイ!
http://www.youtube.com/watch?v=0vuFPq9MMcQ&feature=player_embedded#!

mldmly-bnn300.jpg

そんなゴツゴツなところに座らんでも。こちらもバックがいい。
http://www.youtube.com/watch?v=WT967x-8koo&feature=related

cqdsn-yy-a300.jpg

やっぱり好みのジャケを追っているとビート歌謡になってしまう。この曲のカバーは珍しいのでは?
http://www.youtube.com/watch?v=Vx4ZhGSDFmo&feature=player_embedded

今日のレコ・ジャケ

ちゅうか003.JPG

中華圏のセクシー・ジャケははじめて見たかもしれない。
アヒルがいて炎があって、酒女夢、この理解できないジャケが素敵だ!
汚レコードなのは放送局落ちだからだろうか。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 20:37| Comment(0) | レコジャケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。