リセット!レコオヤジ!

2012年02月27日

タイ・レコジャケほり4

たいれこ3.JPG

さすがにオイラ好みのタイ・レコジャケ見つからなくなりました。特にイラスト・ジャケはダメですね。金があったらタイに行ってイラスト・ジャケ掘って本でも作りたいですけど、誰かやらないだろうか。

タイ・レコジャケほり最終回はやっぱりスラポンかな。上記ジャケはだいぶ前に見つけたんですけど、ちょっとお気に入りです。できれば女性はすべて違う人だったら最高なのにね。

3398133.jpg

もう一つ最近のお気に入りがこれ!誰だっけ、名前忘れたけど..。

タイレコ14.JPGタイレコ9.JPGタイレコ12.JPG

タイレコ19.JPGタイレコ25.JPGタイレコ23.JPG

P17143.jpgタイレコ21.JPGタイレコ26.JPG

タイレコ6.JPGタイレコ17.JPGたいれこ2.JPG

タイレコ28.JPGタイレコ20.JPGタイレコ24.JPG

たいれこ.JPG

これもちょっと気に入ってます。劇画タッチというか。タイ文字も面白い。


wba_113288942661.jpg

こちらはサマイのレコードみたいなんだけど、ジャケがカッコイイ!

CTR-307.jpg

CD化されたワイポットものではオイラ好みのジャケです。
では、いつかまたタイ・レコジャケほりでお会いするまで、さようなら。

今日のレコ・ジャケ

ヌード5.JPG

以前紹介したことのある(崖っぷちレコ・オヤジというブログで)ヌード・ジャケだけど、うっすらアソコが見えてるのに気づかなかったので、再度紹介。このうっすら感覚って欧米ヌードものでは珍しいのでは。露骨にアソコを見せない。日本人好みですね。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 22:36| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

新エル・スールへ行く!36

える2.JPG

2/24日、エル・スールへ行く。というか行くつもりはなかったのだけれど、レンタルCDを返さなくてはならなかったので、渋谷へ行った。そのCDシングルがエノケンじゃなくてエノケソと言う歌手の「あの世はパラダイス・霊柩車はゆくよ」というトホホなもので、こんなシングル返しに渋谷までいくのかよ、アホらしい!と思いつつ、どうしてこういうCDをかりてしまうのか、自分を責めて責め、ヌイてしまうオイラだった。

この日のエル・スールはスーツ姿のお客さんが多く、なかなか珍しい日だった。オイラがたむろして少し経つとexpさん登場!ワールド系のブログはいろいろあれどオイラが一番信頼、いや、歯垢があうブログがexpさんのところなので彼がどんなのを試聴するのか興味ちんちんだったんだけど、何かイタリアものの暗い曲がツボに入ったようで、へ〜こういうのもありか。と、藤圭子を引きずっている感じで面白かった。まぁ人それぞれですからね〜音楽と言うものは。

ハイ、一応オイラも給料日が過ぎたので上記ブツを」Get!あ〜ん、今回熟女もの女性歌手もなし。
ソリ・カンジャ・クヤテはCD&レコードを売ってしまったけど、まぁ1枚ぐらいベストもの的なものを持っていてもいいかな〜という軽い気持ちでコウニュウ、良かったです。オイラ、日本語解説好きじゃないので迷わずイキました。
ABDALLAH OUMBADOUGOUはこちらの記事見て欲しくなりました。前作よりシンプルそうなので。で、オイラ好みでした。

える1.JPG

この日一番楽しめたのがこの本でした。非売品だそうです。欲しい方は連絡を。いるか?
自叙伝というか自慢本ですね。とにかく本人が撮ったもの〜いろいろと写真がおおいです。オイラみたいなフレンチ・カリビアン好き(おもにグアドゥループ、マルチニーク)には見たことない写真が多い。ほとんどミュージシャンの写真ばかりですけど。知らないレコ・ジャケも数多く掲載。

える3.JPG

ちゃんとMANUELA PIOCHEの記述もありました。ところであのCD「私たちの親愛なる行方不明者たちに捧ぐ」行方不明者ではなく、「亡くなった人達」だそうですよ。

える4.JPG

このレーベル・ロゴもかわいいですよね。オイラこの本を頼もうか今、悩んでます。


今日のレコ・ジャケ


ちち.JPG

最近日本のヌードジャケにオイラ好みが見つかるようになった。微妙ですね。オイラはチチに詳しくないけど、こういうのはつりがね型なのかヤギ型なのかどちらでしょうか。判断に迷います。まぁ見てる分にはそんなこと関係ないのですがね。や〜ナマで遭遇したことがないので憧れます!
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 19:46| Comment(3) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

新エル・スールへ行く!35

えるすーる.JPG

2/21日エル・スールへ行く。この日渋谷駅で良いことがあった。階段をのぼっていると前の女性の短いスカートの中の黒いストッキングから微妙にうっすらと白いものが覗いてる。久々、黒ストッキング越しに見るパンティやな〜!今日はいいことあるぞ!と思いエル・スールへ行く!

エル・スールのドアを開けると、どこかで見た覚えのある顔がタバコを吸っていた。「あれ?Kaoru Inoue氏やん!」「オッサンになったなぁ〜」と言うのが第一印象だった。オイラ結構チャリチャリ好きだったんだよね。いや〜15年ぶりぐらいか、もっとかな。だってオイラがダンドゥットDJやってKaoru Inoue氏が踊っていたことがあったモンね。「こいつ踊りヘタやな〜」なんてDJやりながら思ったものでした。月日が起つのは恐ろしいですね、みんなオヤジになるんだと実感してしまいました。

さて、上記写真右はKaoru Inoue氏選曲のブツのようです。詳しく聞かなかったので詳細はエル・スールへ。何か面白そうです、Kaoru くんならではって感じがします。金がなくて買えなかったけど、次回は是非!左はエル・スール月曜担当のCOMPUMAくんの新作。らしくないジャケですが、今度聞かせてもらおう!


ぱぱ.JPG

どうです、この熟女加減。最高でしょう。前回入荷のときも迷った彼女。KATERINA PAPADOPOULOUといいましてあのギリシャの注目歌手と同姓同名のようで一時混乱しました。このアルバム、ギリシャ側からのトルコへのアプローチ的感じなアルバムでいいんですよ。ではなぜ何度も迷っているかというとVo入りが一曲しかないのです。この一曲がまたいいんですね。ほかのインストもいいのですが、オイラは歌の世界で育ったオヤジなので、う〜ん、一曲のために...。でもこの熟女ジャケは捨てがたい..。どうする?とか思っているうちに金がなくなってしまって...これを繰り返すような気配だ。

さかもと.JPG

そういえばボツになったネタ。この二人について酔ってコキたかったんだけど、文章出てこないので写真だけでも載せておこうと思って。誰かやってくれないかな。


今日のレコ・ジャケ


ぬd.JPG

ヌケル・ジャケの定義は何もハダカじゃないといけないなんてない。要はヌケレバいいのだ。正直、コノジャケはいけるぜ!まずチチの型がオイラ好み。で、ちょうど乳首がニットのベストにあたっていて気持ちいい。これが度を越すとすれて痛いのだ。そのすれすれでいい。また乳りんがうっすらと見えているのも素晴らしい。あえて左のチチは隠し、右チチ一つでヌケル度を倍増させる。日本ヌードジャケのお家芸と言えるものだろう。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 20:25| Comment(2) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。