リセット!レコオヤジ!

2012年01月24日

レコ・オヤジ基準を超えたインドネシアもの



SAMBASUNDA QUINTET / JAVA はちょっと期待しているんですけど。紹介しているサイトがなくて参考にならず困っている。給料日(25)過ぎないとエル・スール行けないし。

さて、18時前だというのにもう酔っている。夜勤明けだから酒のまわりが早い。久しぶりにインドネシアものネットリ・サーフィンしました。幸いにもオイラの基準を超えるものがいくつかありました。

Laba labaて蜘蛛じゃなかったっけ。何よりダンドゥットPV史上蜘蛛の巣が(トホホなロープです)出現したのは初めてでしょうね。家中蜘蛛の巣だらけで外に出れず恋人に会えない。でも親の借金を返す代わりにへんなオヤジと一緒にならなければならない。この発想こそがオイラの求めるダンドゥットなわけですよ。ちょっとミルナワティ似のsusan合格点です。



Keroncong Rohaniなんて初めて知りました。まぁキリスト教徒でもクロンチョンを歌っていた人は沢山いたと思いますが、宗教色を反映させジャンルとして確立した人はあまりいないのでは。既成のクロンチョンにはないどこか洗練された(いいか悪いかは個人の好み)感じ、いきなりピアノから入ったりとか。クロンチョンに刺激が欲しかったオイラにはどこか新鮮に聞こえました。が、アルバム一枚はちょっと無理かな。

癒される!

tumblr_lp2ju4PGO61qa70eyo1_1280.jpg

オイラも人形で遊びたい!そんなお店ないだろうか。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 18:55| Comment(0) | インドネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。