リセット!レコオヤジ!

2011年12月30日

今年最後のエル・スール2

エルスール.JPG

以前紹介したマニュエラ・ピオッシュが入ってるCDが入荷したというのでエル・スールへ行く。27日の話だ。この日が今年最後のエル・スールの日となった。しかしこのCD「私たちの親愛なる行方不明者たちに捧ぐ」というような意味のCDとは知らなかった。ますます興味がわいてくるではないか。

せっかく今年最後なのに一枚で帰るにはもったいない。いろいろ見ていたらゾロゾロと出てきましたオイラ好みのブツが。中でも笑ったのがElçin BULUTとJackie Oatesの二枚。

Elçin BULUTは美人で歌があまり上手くない。でもどこかギリシャよりのバックとPVが気になりコウニュウ。一方、Jackie Oatesはイマイチな容姿なれど、透明感溢れた美しい歌声と確実なバック・サウンドに支えられた評価の高い作品。いや〜こういうCDが同時にコウニュウできるのがエル・スールなんですよね。夜勤明けに体に鞭打って行った甲斐がありました。

とるこ.JPG

「歌がいま一つやな〜」と裏ジャケ見たらこの写真。「レコ・オヤジさん!買って!」とオイラに囁いてる気がしました。

Şükriye Tutkunはこの曲をチェックしていたので絶妙なタイミングでのコウニュウでした。お前はトルコのジュリー・アンドリュースか!なんて焼酎飲みながら唸っていたモンです。サナートぽい曲から味うすハルクもの〜民謡ぽい〜いろいろあって気に入ってます。昔から知っていた彼女でしたが今回初めてのコウニュウです。楽しいアルバムです。

ということで今年最後のエル・スールでした。大変、お世話になりました。

来年は早々に2012年ベスト・アルバム候補のAslıhan Erkişiが入荷予定なので今から楽しみです。


なるきよ2.JPG

青山の立ち飲み屋「なるきよ」の店主がいろいろ選曲したCD(CDRじゃない!)をいただきました。「なるきよ」といえば、どこかのブログで紹介されていた下記ポスターが気になりますね。みたことないや。まだトイレに貼ってあるんだろうか。

なるきよ.jpg

ポスターといえば下記ポスターを見て新東宝開拓せねば!なんて思ったこともあった2011年でした。

ザ異色~1.JPG
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 10:50| Comment(0) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

気になったレコード2011

きになる14.JPG

今年初めSoreng Santiのソンブレロ・ジャケを入手して、「これは今年はついてるぞ」なんて言ったけど、レコードに関して気になるものはほとんど入手できなかった。時給960円、盆くれ正月なしで働いてるのに基本が安いからレコードまでに金がまわらない。来年はもう少しバッチリ行きたいなぁ!
http://recooyaji.seesaa.net/article/183060222.html

きになる1.JPGきになる2.JPGきになる3.JPG

きになる5.JPGきになる7.JPGきになる8.JPG

きになる12.JPGきになる13.JPGきになる16.JPG

きになる15.JPGOtsuToshiko-dsc-ep-karikarikouta.jpgきになる17.JPG

きになる19.JPGきになる20.JPGきになる21.JPG

きになる22.JPGきになる24.JPGきになる25.JPG

きになる26.JPGきになる27.JPGきになる29.JPG

きになる30.JPGきになる31.JPGきになる32.JPG

きになる34.JPGきになる35.JPGきになる36.JPG

きになる41.JPGきになる40.JPGきになる43.JPG

きになる18.JPG

気になった映画

結局映画なんて一本も見なかった。この二本は見たかったなぁ〜

65_泥~1.JPG65_毒~1.JPG

気になった本

toho-actress-book.jpg

気になったTシャツ

d07-400x450.jpg
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

今年最後のエル・スール1

エル・スール2.JPG

今年最後のエル・スール1てよ、1があるってことは2もあるのかよ。最後じゃないジャン。まぁ上記写真は先週金曜に入手したブツなわけで、今日入手したのが2になるわけよ。そう今年は12/27日でエル・スール打ち止めです。こんなズボラなオイラでも今年のキープは今年のうちにが口癖なのだ。

まずは左上の熟女ライカのMartha Frintzilaさん。やっぱりキャリアが違いますね、熟女にしか出せない汁がでてますよ。小便臭い女どもがやるモダン・ライカなる世界とは一味も二味も違う三段腹な世界。これぞ熟女ライカの騎乗位というものでしょう!

こわい.JPG

「ど・ライカというジャンルはアタシのためにあるのよ」
「わかってる?アンタ!」



残念ながら前に紹介したアルバムは廃盤に。KATERINA PAPADOPOULOUの上記作、悪くないですね。速攻売れたみたいで。他の作品も聞いてみたいです。胸元もう少しアップがいいな〜。

http://recooyaji.seesaa.net/article/232977914.html

LOUDOVIKOS TON ANOGIONなるギリシャ・オヤジのトホホなジャケと煮え切らない歌い方が最初はダメだったけど、聴いていくうちに馴染んできた。なんたって本作はソロ・デビュー前のマリア・アナマテルーのヴォーカルが聴けるんだから冴えないオヤジの歌も我慢できるってモンです。まぁアソコまでの世界は確立されてないけどね。

クンビアV.Aなんて久しぶり。あまりに部屋が寒いのでクンビア聴いて温まろうと思って。タイものが良かったSOUND WAY、やっぱり選曲もいいし、ライナーも充実。二枚組みでこの値段はお徳だ!

くんびあ.JPG

いや〜はじめて見たジャケですわ(インナーより)!オイラ好み!

明日へつながるAV

としのさ.JPG

高齢者でも二回り年下の女性と恋愛して結婚が出来る夢を...
どの様に年下のハートを掴むかをドラマ化した作品です。

熟女好きなオイラもあと10年もしたら還暦だ。その頃熟女好きとか言っているだろうか。こういうAV見て年下の女性に対する心構えを勉強しておかないといけない。夢があるな〜!



posted by 東京レコ・オヤジ960 at 20:10| Comment(2) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。