リセット!レコオヤジ!

2011年09月30日

気になるインドネシアのレコード1

KEIKO TAKEUCHI & ORKES BAYU 7''

$(KGrHqZ,!jIE5d9FsMm1BOg4bN)2tg~~_3.jpg

e-bayのインドネシアものレコードを見ていてちょっと驚いた。
KEIKO TAKEUCHI & ORKES BAYU 7'' というタイトルでEP盤が出品されていた。
KEIKO TAKEUCHI ときいてピンと来る人は相当なインドネシア映画マニアだろう。
このKEIKO TAKEUCHIなる人物は以下三本のインドネシア映画に出演している。

Masa Topan dan Badai (1963)
Penjeberangan (1963)
Liburan Seniman (1965)

実際、映像が見れてないのでなんともいえないが、名前からして日本人であろう。こんな時代に日本人がインドネシアの映画に出ていたことが驚きなのに、もしかしたらこのKEIKO TAKEUCHI なる人物、レコードまで出していたのでは?と思わせるのが上記ブツである。たぶん同一人物であろう。
最初で最後、日本人がIRAMAレコードに録音をのこしたことになる。女優のついでに歌も録音してしまった。ありえることである。

このレコードなんと五ドルだ。5年くらい前なら悶絶したであろうこのブツ。今は気になるレコードの一枚に落ち着いてる。

シナールクマラ.JPG

もう1枚が見たことないシナール・クマラの上記ブツ。
ジャケがいいですね。ほかのメンバーが写ってないのがいい。三人娘だけ。これは欲しいです。

ということで、今日は酒を飲んでいない。
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 21:26| Comment(0) | インドネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

新エル・スールへ行く!27 トルコ美人歌手を追え!2

OZNUR KORKMAZ / KATHAR

ハルク.JPG

トルコものが入荷したというので急いでエル・スールへ。午後九時。

実はパート先の東映映画好きの人と大森で飲んでた。ヤクザ映画の話をしながらも、トルコのCDが気になって、頭の中はトルコ、トルコ、トルコ...になっていた。

そもそもなんでトルコにハマってんだろうと考えた。答え=聴くものがあるから。

エル・スールに着くと土木さんがいた。やばい!こりゃ一点ものやられたかな〜!やられてた!

オイラのコウニュウはOZNUR KORKMAZ !ジミですね〜!このジミさがたまりませんよ。何かダンドゥット聴き始めた頃を思い出しました。最初は派手めが好きなんだけど、だんだんとジミメにはハマッて行くんですよ。で、ジミじゃないと〇起しなくなってくる。最初は美熟女に惹かれるんですけどだんだんと近所のオバサンが良くなってくるのと一緒ですね。



気がつくとエル・スールでまた飲んでる。ご馳走になってる。二週続けてだ。良質な女性カントリー歌手が聞ける飲み屋になっていた。それでもSibel Pamukが再入荷になっていたので上記PVを思い出した。最近、ヘビロテなんですよ彼女。

結局、今日も酔ってブログこいてる。こりゃダメだ!

いろ地獄
最近すきな、いや、憧れる言葉です。

65_い~1.JPG
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 21:51| Comment(2) | 新エル・スールへ行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

トルコ美人歌手を追え!1

Mine Geçili



タ、タ、、タイプ!

いいな〜!ゼキ・ミュレンを歌ったアルバムがあるような、ないような。
とにかく容姿、歌声、完全に好みです。

CD欲しいです!お願いします!

顔射しそうです。


ちと、この時間でハイボール飲みすぎかな?
posted by 東京レコ・オヤジ960 at 00:11| Comment(0) | トルコ美人歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。